日常に夢中

日常に夢中

 

この度、弊廊では、1998年生まれの作家達によるグループ展示「日常に夢中」を開催致します。ご来場の難しい方にも作品をご覧いただけますよう、展示作品の一部を会期中にWHYNOT ウェブサイトでも公開を致します。

工芸、テキスタイル、油画という異なる背景を持つ3人の作家は、「何かに夢中になることは、偏って周りが見えなくなってしまうことかも知れない」という不安な気持ちを共通して抱くからこそ、あるいは、その一方で、普段気づきもしなかったであろう細やかな風景や平凡でありきたりなものの中にかけがえのなさを見出し、美しいものを見る目を磨くための実践として日々を受け入れ肯定します。

「過去になった自分、現在の自分、これからの自分。人がそれを読み解こうとするとき、自分の経験を尊重し、判断基準にする事は人の本能ではないだろうか。出来事を本質的に理解できていなくても、人はアーカイブし、記録し、記念する。」 - キャリー・タン 『X on Wine spots 2020

 日々を見逃していることに自覚的になるが故に、日常という主題に新しい自己の発見を求める作家達。彼らが捉えようと試みる鮮やかで、どこか不可思議な光景。

是非とも、この機会にご高覧くださいませ。

 

【展覧会概要】
展覧会名:日常に夢中

会期:202011月26日~125

参加作家: 菊池虎十、佐々木良空、キャリー・タン(*五十音順)

開廊時間:木曜日~日曜日 13:00-19:00

ギャラリーHP: http://www.whynot.tokyo

*なお事前予約は、info@whynot.tokyo へお願い致します。

*感染症対策の為、ご来場の状況によって入場制限を実施致します。

 

【オープニングトークライブ配信】

日時: 20201126日(金)20:00-

トーク出演者:菊池虎十、佐々木良空、キャリー・タン *五十音順

動画配信URL: https://youtu.be/Yg5lwhTfteY

 


【展覧会詳細】

会期:20201126日~125
開廊時間:木曜日~日曜日 13:00-19:00
*Covid-19
感染症対策の為、場合によっては入場制限を実施致します。予めご了承下さい。

 

【参加作家】

キャリー・タン|
 Cally Tan

1998年 シンガポール生まれ

現在、東京を拠点に制作を行う。
Instagram: @soberfeelz

 

<学歴>

2018年   多摩美術大学 生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻入学 在籍中

2010-16年 School of The Arts, Singapore (IBCP)

 

<活動歴> 

2019年 グループ展   Hua Hua (新宿眼科画廊, 東京)

2018年 No Ceiling Paper Wall, Space & Time Supernormal ギャラリー, シンガポール)

2017年 グループ展 NOISE Art Mentorship Showcase: Proposals for Waterloo

    (ウォータールー アートセンター,シンガポール)

2016年 グループ展 Herein Lies 330日ー410日(School of the Arts, シンガポール)

 

<受賞歴> 

2016年   Noise Singapore Award

        Noise Art Mentorship Showcase(2016) にて入賞

2014 – 16年 David Marshall Scholarship for Young Artists Noise Singapore
                      シンガポール共和国文部科学省奨学金 

2009年   Global Arts Competition Championship

 

 

佐々木良空|Isoda Sasaki

1998年 東京生まれ。

現在、東京を拠点に制作を行う。

 

<学歴>

2017年 多摩美術大学 絵画学科油画専攻 在籍中

<活動歴> 

2020年 グループ展「可愛い子には旅をさせよ」gallery niue

 

菊池虎十 | Taketo Kikuchi


1998
年 東京生まれ。

現在、東京を拠点に制作を行う。

Instagram: @seiseidana

 

<学歴>

2018年 東京藝術大学 美術学部工芸科入学 在籍中

<活動歴>

2020年 EPIC PAINTERSVo.7THE___GALLERY/原宿・東京)

2019年 東京藝術大学工芸科2年進級展「石の上、一年目」(東京藝術大学学生会館/上野・東京)

2019年 個展「Hand painted T-shit展」(Gallery Blue3143/南青山・東京)